1日10秒食事の量を押すだけ簡単アプリ 1tap diet ワンタップダイエット

1日10秒食事の量を押すだけ簡単アプリ 1tap diet ワンタップダイエット

レコーディングダイエット

これは一昔前に流行りましたよね。食べた物とカロリーを書いていれば知らないうちにカロリーオーバーしていることに気付いて、普通に生活していても痩せるというものです。

が、これってダイエットが出来ない人が続くわけないんですよね。僕がそういう人なので。書くのがめんどくさいし、カロリーなんかわからないし。そんな三日坊主にも続きそうな「1tap diet」というアプリを探してまいりました。

最初の設定

アプリを立ち上げて、「性別」「身長」「体重」「生まれた年」を選びましょう。

1日10秒食事の量を押すだけ簡単アプリ 1tap diet ワンタップダイエット

次に、ダイエットコースを決めます。無理をしない程度の目標を設定しましょう。

1日10秒食事の量を押すだけ簡単アプリ 1tap diet ワンタップダイエット

  • ハードコース (2週間で-1kg)
    一日あたり514kcal抑えるのが目標です。かなりきついけど。。。昼ゴハンを摂らないならいけるかも
  • ノーマルコース (2週間で-0.5kg)
    一日あたり257kcal抑えるのが目標です。夜ゴハンをちょっと抑えればオッケー!
  • イージーコース (2週間で-0.3kg)
    一日あたり154kcal抑えるのが目標です。昼ゴハンをちょっと抑えればオッケー!

「アプリを始める前に」というところにイイ事が書いてますね。ジョギングを30分しても212kcalしか消費しません。それだったら、夜ゴハンを腹八分に控えた方が簡単ですよね!夜ごはんを腹八分だけにするだけでもジョギング30分以上の効果があります。

確かに、そうなんですよね。運動するよりご飯を少なくしたら痩せます。運動嫌いな僕はなぜ気付かなかったのでしょうか?というかご飯減らすのもキツイですけども・・・。

試してみましょう

アプリの名前の通り、「ワンタップ」で記録することができます。というのも食べた物を記録するのではなく、腹が満たされた量で決めるからです。珍しいですよねこんなあいまいな表現というのは。

1日10秒食事の量を押すだけ簡単アプリ 1tap diet ワンタップダイエット

1日3食の

  • 朝ゴハン
  • 昼ゴハン
  • 夜ゴハン

を選んでから、

     

  • とってない
  • 少なめ
  • 腹八分目
  • 満腹

を選ぶだけです。たったこれだけで結果がでます。

結果表示

1日10秒食事の量を押すだけ簡単アプリ 1tap diet ワンタップダイエット

ここに大体のカロリー数が出てきます。2日くらいしか試してないのですが、マイナス何kcalですよとか、プラス何kcalですよって表示がされます。昨日と今日の表示され一番下にはどれだけ食べれば何キロ痩せるという表示がでてきます。

体重表示

1日10秒食事の量を押すだけ簡単アプリ 1tap diet ワンタップダイエット

体重も記入することができます。これもそんなにやってないのでグラフがわかりにくいですが、続けていればちゃんと見やすいグラフになります。

まとめ

機能が少なく大ざっぱなので、本格的にレコーディングダイエットしたい人には向いていないアプリですが、これやってると簡単だしマイナス表示が出てくるとなんか痩せてる感が出るんですよね。そういうのが向いているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする