初心者から上級者まで大ブームになった新感覚の空中ヨガで全身リフレッシュ!

初心者から上級者まで大ブームになった新感覚の空中ヨガで全身リフレッシュ!

空中ヨガ(エアロヨガ)とは

空中ヨガは、無重力ヨガ、エアロヨガ、エアリアルヨガ、反重力ヨガ、ぶらさがりヨガ、フライングヨガともいわれます。天井から吊るされたハンモックのようにした布にくるまって、少しずつ体を布にあずけるようにしていくことでヨガのポーズをとります。ニューヨークで流行し、テレビで日本の芸能人が紹介したり体験していて気になった方も多いと思います。布に体をあずけてポーズを行うので、初心者でも関節や背骨に負担をかけることなく、余計な力を使わないで体が硬い方でも楽にポーズをとることができます。サポートなしでは難しい逆さまになるポーズにも挑戦できるのが空中ヨガのおすすめポイントです。

筋力トレーニング効果

空中で浮いてバランスととるため、腕、腹部、胸部、肩などすべての筋肉を使うため綺麗に筋肉がつくようになります。バランスをとるポーズをすれば、普段なかなか使わない筋肉をしっかりと使うことができ、体幹も鍛えることも出来るようになります。

ダイエット効果

普段、動かない部分に重力を利用し、ほぐしながらストレッチすることができますので、リンパ周りの脇の下や股関節周りなどを、ゆっくりと伸ばしていくことで血行を良くしていきます。体中の循環がよくなり、引き上げ効果で姿勢の改善し、美肌効果やダイエット効果に繋がっていきます。

リラックス効果

体を空中に浮かせながら重力に身を任せていくので、普段緩めにくい場所も緩めていくことができます。逆さ向きに頭を下にした状態で行いますので、血流が促され副交感神経が優位になりストレス解消ができます。力も抜けますので、リラックス効果があり、普段力が緊張ぎみな筋肉も力が抜けて呼吸に集中ができます。精神面でも効果が高く、普通では出来ないポーズもできて、普通のヨガより効果が高くなります。

空中ヨガの注意点

年齢、性別関係なく楽しめるエクササイズですが、ハンモックが揺れ、逆さまになってポーズをしますので、三半規管の弱い方は気分が悪くなることもあるです。

  • 高血圧の方
  • 心臓に持病のある方
  • 結膜炎・緑内障等、眼疾患のある方
  • 耳に異常のある方
  • ヘルニアなど腰に持病のある方
  • 妊娠中の方
  • 他持病のある方

体に異常を感じない程度で無理せず行いましょう。

まとめ

体が硬いから無理だとか、初心者だから諦めていた方、より効果の高いヨガを求めている方すべての方にオススメです。日本でも空中ヨガのレッスンを取り入れるスタジオが増えてきていますが、まだ、ハンモックをぶら下げる設備が少ないため、料金が高い教室が多いかもしれません。気持ちよく行える空中ヨガは一度体験してみる価値はありそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする