レンチンショウガで好きなだけ食べてダイエット!話題のショウガオールの作り方

レンチンショウガで好きなだけ食べてダイエット!話題のショウガオールの作り方

冷え性だけじゃない!ダイエットにも使える万能なショウガ

寒くなる季節や、冷え性の話題になると必ずと言ってもいいほど出てくる食材の生姜。それだけではなく、脂肪を燃焼してダイエットに対しても効果が高いということがわかりました。テレビで紹介されて、大反響になったレンチンショウガ!なぜ話題になったかというと、簡単に作れて普段食べている料理に入れるだけで、何を食べてもダイエットできてしまうからなのです!

ショウガオールとは

生姜に含まれる有効成分の「ジンゲロール」から変化した成分で、乾燥や加熱すると、ジンゲロールが脱水することにより、ジンゲロールからショウガオールへと変化します。成分が変化することで、辛味がや、独特の香りを持ち、効能にも変化があります。ショウガオールになると、血流が良くなり深部に熱を作り出して、冷え症改善に有効とされていて、ショウガオールを活用する方も多いと思います。身体をが温まると、血流が流れやすくなり、栄養素や酸素が全身に行き渡り、免疫力もアップするという効果も期待できます。

ショウガオールの作り方

気になる作り方ですが、これといって難しくもありません。冒頭でレンチンショウガと紹介しましたが、レンジでチンするだけです。食品のプロフェッショナルともいえる、食品医学研究所所長・医学博士の平柳要先生が紹介していただい作り方です。

  1. きざんだ生姜、または、すりおろした生姜を準備します。(市販のチューブタイプでもOK)
  2. 500wの電子レンジで4分、750wの電子レンジなら3分チンしてください。この時、きざんだ生姜がひたるくらいの水と一緒にチンしてください。
  3. 完成!

たったこれだけです。早めに使い切れる量を作るようにしましょう。

注意点

  • 100℃を超えてしまうと、ショウガオールが消えてしまいますので、加熱をし過ぎないようにしてください。
  • 発火する可能性がありますので、容器に生姜が浸る位の水を必ず入れてください。

ショウガオールの使い方

ショウガオールは焼いてしまうと、消えてしまいますので、豚のショウガ焼きは豚と一緒に焼くのではなく、焼いた豚の上にレンチンショウガを乗せて食べるようにしましょう。焼肉にも、レンチンショウガをタレに入れたり、乗せて食べることでダイエットすることもできます。とにかく、食事と一緒に食べるようにしましょう!特に、ココアに入れることで、血管拡張効果があり、カカオポリフェノールがたくさん含まれていますので、基礎代謝がアップして3倍の血流促進効果が期待できます。

まとめ

このダイエット方法を試したところ、たった2週間で体重-3.9kg、ウエスト-8cmというダイエット結果がでました。冷え性にも効果がありダイエットも出来るレンチンショウガは、好きな物を食べながら簡単に行えるということでオススメの食材です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする