お風呂タイムに出来る!体温が上がりデトックス効果抜群のホットヨガ気分!

お風呂タイムに出来る!体温が上がりデトックス効果抜群のホットヨガ気分!

ホットヨガとは

室温約40度で、湿度60%程度の高温多湿の環境で行うヨガです。大量の汗をかくことで、体から悪い毒素を排出できデトックス効果の高いヨガスタイルになります。体温上昇も高くなり、体内の循環が活発になります。体が温まると柔らかくなりますので初心者の方でも難しいヨガのポーズも行いやすくなります。ホットヨガのような高温多湿な場所はどこにあるかなと思った時、お風呂を思いついたでしょう!その通り!お風呂でヨガを行ってしまおうということです。

お風呂で行うための準備

お風呂の温度

お風呂の温度は約40度付近にしておきましょう。体を動かすのであまりに熱いと危険がともない、温度が低いと体温も下がり効果が薄れてしまいます。

水を飲んでおく

デトックス効果の高いお風呂ヨガは、水を飲んでおくことで汗が出やすくなり、さらに毒素も一緒に排出しやすくなります。

入浴剤を入れる

リラックスことが一番大切です。その時、深い呼吸をしますが、入浴剤をいれることで心が落ち着きストレスを発散することができます。自分の好きな香りを選んで、リラックスするようにしましょう。

浴槽内で出来るヨガポーズ

ヨットのポーズ

ヨットのポーズ朝晩たった2ポーズで便秘解消!自律神経を整える腸ヨガ

  1. 足を前に伸ばして座ります。
  2. 床から真っ直ぐ身体を立てて、片足を折り曲げます。
  3. 折り曲げた足の方向へ、身体をお腹からひねります。
  4. 足と逆の肘を膝にひっかけ、逆の手は後ろへずらしてください。
  5. この状態で、5回呼吸を繰り返します。
  6. この動作を左右行います。

船のポーズ

船のポーズヨガでそろそろ、いつも一緒に居るたるんだお腹とおさらばしましょう!

  1. 膝を曲げ体育座りの状態でお尻に重心を置きます。
  2. 足を床から離し、足をまっすぐ伸ばします。
  3. 背中は丸めないように背筋を伸ばし、「V」の字になるようにバランスをとり、手は床と平行にします。
  4. 30秒キープで2セットを目指しましょう。この際も呼吸をすることが重要です。

バランスが取りにくい場合は、足を浴槽に付けて補助するようにしましょう

牛の顔のポーズ

牛の顔のポーズヨガで肩こり解消

  1. 足を交差させて、両足の甲を床につけるようにして座ります。膝は上下にまっすぐと重ねて、両足のかかと部分をお尻に近づけるようにします。
  2. 背筋を伸ばして、左手を上げながら肘を曲げます。
  3. 右手を下方から背中の方へ回し、左手を握りましょう。後ろで手を繋げない場合は無理をせず、タオルを使って補助をするようにしてください。
  4. この動作を左右行います。

浴槽が狭く、足が組めない場合は腕だけでも効果があります。

まとめ

お風呂に入りながらポーズをとりますが、滑ったりすると危ないのでバランスのとりにくいものは、浴槽によりかかったり、お風呂が狭い場合は、腕だけを動かすなど工夫をしていただいても効果はありますので、無理せず行いましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする