ヨガで基礎代謝をよくして脂肪燃焼ダイエット!

ヨガで基礎代謝をよくして脂肪燃焼ダイエット!

基礎代謝を上げよう!

ダイエットをした人にはわかると思いますが、3kgくらいは簡単に落とせます。が、それからどんなに痩せたくてダイエットを頑張っても結果がついて来ない落ちなくなるんです。なぜ痩せにくいのかと言うと基礎代謝が低い事が原因です。これは目には見えないので気付きにくいですよね。基礎代謝を上げるにはゆっくりとした動きで行うヨガがとても効果的なんです。

なぜ基礎代謝が上がるの?

体が硬い人は、筋肉が固まっていると言えます。筋肉が固まっていると血行が悪く基礎代謝が低い可能性があります。ヨガではゆっくりとした動作で動き、ポーズを一定時間キープします。それだけなのに大量の汗をかくことが出来ます。大量の汗をかくのは、ヨガをする事で血行が良くなり、さらには体温が上がっている証拠です。ヨガは思い立ったら即、自宅で気軽に始められるのもうれしいところですよね。様々なポーズをとることにより心身をより良く改善できます。

インナーマッスルも鍛えられる!

オススメしているヨガは、ポーズを一定時間キープします。片足で立ったりするとバランスを取ろうと頑張ろうとした時、普段使わない筋肉を使って、ふらつかない様にしたり倒れてしまわない様にすることによって、体幹を鍛え身体全体の筋肉を刺激します。特に体の奥深くにある見えない筋肉「インナーマッスル」を鍛えることができ、腹筋や背筋のような表面にある筋肉と比べると基礎代謝量が上がりやすく、脂肪燃焼効果が高くなりダイエットにも繋がり痩せやすくなるということなのです。

効率がいい時間は?

ダイエット効果・基礎代謝アップ効果を高めるには、食前に行うのがオススメ!食後は血液が胃や腸に集まっていますので、せっかくヨガで体を動かしても血液が体全体に行き渡らずにあまり効果的とは言えません。お腹がいっぱいだと曲げた時、胃が圧縮されてしまって体調が悪くなります。どうしても食後にしかできない場合は、最低でも二時間程度は時間をおいてから行いましょう。さらに、朝と夜とでも効果が違います。「時間帯で効果が違う!朝ヨガ、夜ヨガ」での記事も書いていますのでそちらもご参考ください。

まとめ

基礎代謝を高めるとついでに、普段の生活をしていても消費するカロリーが上がることになります。さらに嬉しい事は、内臓にも良い刺激を与えてくれるので、体中の血流がよくなるのです。これが、体の隅々にまで酸素や栄養素が運ばれやすくなり、汗を流すことにより老廃物も排出しやすくなります。続けていれば、お肌のコンディションが上がりますので基礎代謝が良くなることにより、美容効果も期待できますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする